デジタルワークショップ自分でホームページを作ったり、会社でホームページの管理担当者になったりと、最近ではウェブマーケティングとは?ぐらいは知らないと話にならない時代になってきました。

本を買ったりしても読むのはダルイし、セミナーなどに行っても帰りまでに忘れてしまっては意味がありません。

そこで、Googleが提供する”デジタルワークショップ”を使って無料動画でウェブマーケティングを学びましょう。

デジタルワークショップとは

Googleがもっと多くの方にインターネットの活用して、ビジネスに役立足せてほしいと考えて作成したサイトです。

こちらのサイトでは様々なデジタルマーケティングの基礎を学ぶことができ、最終試験に合格すると認定証が発行されるので、一定の基礎力があることが証明されます。

Googleの目的としては地方経済の活性化を目指しているそうです。

デジタルワークショップの内容

学習メニューは、23章に分かれていて、その中が89レッスンあります。
全ての動画終了後に練習問題を解くことで動画内容が理解できたかどうかを確認することが可能です。
1章ごとに試験があり、合格するとバッジがもらえます。
(章ごとの試験は何度も繰り返し受けることができます)

23章すべて終わったら最終試験があります。
(チャンスは3回)
最終試験

最終試験に合格すると認定証が発行されます。
合格

無理して先を進めるのではなく、マイペースで進めるよ良いでしょう。

デジタルマーケティング認定証

私のGoogleが提供する”デジタルワークショップ”を終了したことを証する認定証です。
認定証

まとめ

私の場合は、3日をかけ最終試験を合格しましたが、最低限の基礎知識を学べるレッスンだと思いました。
初めてウェブマーケティングを勉強される方にはオススメです!
最終試験は3回まで、約40門が出題され正解が70%以上で合格なんですが、気楽に受けて1回で合格だたので、皆さんも気軽に受講してみてください。